介護福祉士試験 費用

介護福祉士の試験を受けるためには、
実務経験などの要件もそうですが、もちろんいくらかの費用、料金がかかります。

無料では受験出来ません。
まぁ、当たり前ですが…(苦笑)

毎年若干違うのですが、
去年は
10,650円
でした。

それに加えて
申し込みに必要な写真代とか、簡易書留などの郵送料などが
かかってきます。

決して、安くないですよね。

そうでなくても、介護職員の給料は他に比べ安いんですから(涙)。

なので、
このお金を無駄にしないためにも、

「落ちてもいいや」
では絶対ダメですし

「落ちるかもしれないけどやってみるか」
でもダメ。

「絶対1発で受かってやる!」
という強い気持ちで試験を受けてほしいです。


介護職員の皆さん全員のスキルアップが、
今後の介護職員の処遇改善に繋がると思うのです。

ですので
1年たりとも無駄にせず、介護福祉士試験を合格しましょう!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。